お役立ち。まちかど情報館のTOPに戻る


花咲ガニ

花咲ガニ 根室


花咲ガニと言う名前が付けられた理由

花咲ガニは、通販でも手に入れにくいカニとして知らます。

何回でも食べたいいう、ファンも多くって、花咲ガニはとても人気が高いです。
花咲ガニはタラバガニの一種、それがどうして「花咲ガニ」と呼ばれているかですよね

花咲ガニは北海道の根室にある花咲と言う所で獲れたカニの事で、
その地名から名前が付けられたと言う説が有力のようです。
でもその他にも説があり、花咲ガニを茹でた時に花が咲いた様に赤くなることから付けられたというのもあります。

食べる方としては、どちらの理由でも良いとは思うのですけど。。。
花咲ガニには「コンブガニ」と言う名前もあるようです。
花咲の漁獲地の海では、昆布がたくさんあります。

そこの昆布を食べて育っていることからコンブ(昆布)ガニと言う別名あがあります。
たぶん昆布の旨味が詰まって美味しいのですね。


花咲ガニ


「花咲ガニ」と言うカニについて
カニといえば、よく知っている、タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニなどがありますけど、


その他に「幻」といわれる「花咲ガニ」というのがあります。

花咲ガニは、北海道花咲半島で水揚げされるカニです。
水揚げ量がとっても少ないこともあって、市場にはあまり出ていないようです。
花咲地方に行った時にしか食べる事が出来ないとまでいわれる、カニです。

通販では、花咲ガニは購入できますけど結構いい値段じゃないかと思います。
見た目は、タラバガニののようにゴツくって足が短いです。

身はぎっしりと詰まっていて食べ応えは充分です。

花咲半島あたりは、昆布がたくさんあるので、花咲ガニも昆布を食べています。
ですから、昆布の旨味もあるといわれています。

カニみそも濃厚
子持ちの花咲ガニなら、オレンジ色の卵がプチプチでこれもまた美味しいです。

オススメの調理方法は、生の刺身、焼きガニ、カニしゃぶなどのカニの旨味をシンプルに味わえる調理がいいですね。
お刺身は身がプリっとしているので絶品♪

花咲ガニは貴重なカニとして有名ですから、
もし通販で見付けたら、買って食べてみてくださいね


花咲ガニ 旬


ズワイガニの旬が11月〜3月あたりの寒い時期ですけど、
花咲ガニは夏場に美味しいカニです。

旬は7月〜8月あたりですよ。

花咲ガニの味はとても濃厚です。
たとえていば、伊勢エビのような甘さと濃さです。

花咲ガニでオススメなのはメスです。
子持ちなら、内子と外子と言う珍味があって、それもまた人気なのです。
内子は胴体の中にオレンジっぽくて塊になっている物です。
外子は甲羅の中に付いているオレンジ色の卵です。
プチプチした食感がまた美味しいのです。
カニみそも美味しいのですけど、この内子と外子のために花咲ガニを求めているひとも多いと聞きます。
値段的には旬の時期が一番高いです。

1kgあたり8000円位から販売されているようです
花咲ガニは通販でも高値です。

あまり激安の場合は、偽物か去年獲られた花咲ガニかもしれませんから注意してくださいね。
花咲ガニはとても美味しいので、旬の時に是非食べてみてくださいね


花咲ガニの食べ方



オススメの「焼きガニ」の食べ方
花咲ガニの一番のオススメの食べ方は「焼きガニ」でしょう。
カニは火にあぶると、香ばしさが増して美味しくなります。
通販で花咲ガニを買った場合は、ボイルが多いので先ず解凍して火で炙ってみてくださいね。
焼きガニにした後の甲羅に日本酒を入れると、カニの旨味が加わった美味しい酒になりますよ。

それでは、花咲ガニの焼きガニの作り方、いってみましょう。

【解体】
・花咲ガニはトゲが痛いです、軍手を使ったりキッチンばさみで解体しましょうね。
・胴体と足を切り離します
・焼きやすいように、殻は全部剥かずに半分位剥くか、殻に半分位切れ目を入れておきましょう。

【焼く】
・焼き網がいいですけど、無いときはオーブントースターでもいいでしょう。
・カニに醤油を少し垂らして、オーブントースターなら表面全体を炙って、表面が焼けたならば出来上がり♪
焼き網ですと身の方を炙って、旨味を閉じ込めたら殻を炙ります。
焼き過ぎは、身から水分が飛んでパサついてしまいますので気を付けましょうね。

【食べる】
・醤油を垂らして焼いた場合は、そのままで食べましょう。
・醤油を垂らさない場合はポン酢等で食べて下さいね。

家庭でも花咲ガニの焼きガニは、簡単ですから是非やってみてくださいね。


花咲ガニ 通販


通販で花咲ガニを上手に買う為のポイント
希少な花咲ガニです。
現地に行く事は出来ないから、通販で購入というのは良くあることでしょう。
花咲ガニの値段は希少性もあって高いのが一般的です。

そのため、安い通販を探して購入してみたら、
画像と違う花咲ガニだったり、身がスカスカで美味しくない花咲ガニだったといったこともあり
通販で失敗をした事例はたくさんあります。


失敗をしないための「通販で花咲ガニを上手に買うポイント」をチェックしてみました。

1.通販ショップに実店舗があっても安心してはいけないということがあります。
「実店舗有り=優良店」という保証はないということです。
実店舗が有っても悪質業者の可能性はあります。そのような店舗は、通販でも粗悪品を送ってくる可能性が高いです。

2.カニ専門店、特に花咲ガニなら花咲ガニを多く取り扱っている通販ショップはオススメです。
・例えば
ズワイガニ専門店で少しだけ花咲ガニを扱っているショップより、花咲ガニ専門のショップか、多く取り扱っているショップの方が良い花咲ガニが手に入る確率も高いでしょう。

3.ショップの口コミを見て対応の善し悪しを判断するのは重要なポイント

4.花咲ガニがどこで取れた物なのか明記されているか

5.返品や返金のシステムはどうなっているのか等も確認しておきましょう。
こうしたポイントを押さえて、自分なりに良い通販ショップであるかチェックしておことは大事ですよね。


花咲ガニ 味



花咲ガニの美味しさの秘密は昆布
北海道の根室の花咲半島。
その水深200mのあたりに花咲ガニは生息しています。
近年は水揚げ高が減少していて全盛期の1/10まで落ち込んでいるらしく、通販でも手に入りにくい状況にあります。

花咲ガニはカニ通の人に大人気です
食べたいと思う時に手に入らない場合も多いようです。
花咲ガニの美味しさの秘密は「昆布」といわれています。
北海道の海にはたくさんの昆布が生えていて、利尻昆布等は有名ですよね。

花咲の海域はとても厳しい海域で水温も冷たいです。
このようなところの昆布は肉厚で、ミネラル分が豊富です。
そんな美味しさたっぷりの昆布を食べているのが花咲ガニです。
昆布の肉厚は花咲ガニの身の肉厚にそのまま繋がっています

豊富なミネラル分がみずみずしさと濃厚さにつながっているのではないでしょうか。

こんな環境に育つ花咲ガニは、やはりとても美味しいのです。
昆布を食べて育っているカニは他にもいるかもしれません

しかし、花咲の昆布で育っている花咲ガニは別格だといわれています。
そんな評判の高い花咲ガニですから、一度は食べて欲しいカニだと思いまますよ。


関連コンテンツ

お米

お米の歴史 日本人は古い昔からお米を食べてきたといわれます。 いろいろなお米があって選ぶのに迷ってしまうことも多いですよね。 お米は、元々は中国から来た物だと言われています。 沖縄の方・・・

らでぃっしゅぼーや 評判

らでぃっしゅぼーや 多くの皆さんに、人気の食材の宅配サービスです。 これは、どんなサービスかですが 簡単にいえば、前もってカタログとかインターネットで注文した食材を定期的に宅配してるサービス・・・

塩麹の作り方

塩麹 塩麹はいまや、お料理に使えるそのレシピはたくさん公開されています。 ですから一度、作っておけばいろいろなメニューに使えますよね。 味噌と同様に塩麹はとても万能な調味料です。 ・・・

手作り味噌の作り方

味噌作り 材料 ◆手作り味噌の準備 味噌作りが初めての場合でしたら、少量の味噌作りからスタートしてみましょう。 初めは簡単に取り扱いできて、失敗してもショックが少ない量がオススメです。 ・・・

かに鍋

かに鍋 具材 ・美味しいカニを選を選ぶ 鍋料理もいろいろとありますけど、ダシたまらなく美味しい鍋料理といったら 皆さん、カニ鍋という人が多いのではないでしょうか 他の鍋では出せ・・・