お役立ち。まちかど情報館のTOPに戻る


お米

お米の歴史



日本人は古い昔からお米を食べてきたといわれます。
いろいろなお米があって選ぶのに迷ってしまうことも多いですよね。
お米は、元々は中国から来た物だと言われています。
沖縄の方から徐々に北上して、日本全国に伝えられたそうです。

お米を栽培するようになって
その土地で定住して暮らすようになり、そうした人達が集まって村ができてきました。
そうして決まりが出来て社会が生まれてきたということです。

日本の気候は高温多湿でお米を栽培するのに合っていたということと
保存食としても充分ですから、かなり重宝がられた食べ物だったでしょう。

お米はとても貴重な物として扱われました。
少しのお米でもお腹いっぱいに食べられるように、
お粥みたいにして、量を増やして食べたりしていたそうです。
戦国時代ではお米を殿様に奉納する等、お金の様な感覚で使われていた時代もありました。

そうした歴史とか工夫を経て、今のお米を炊く技術も生まれてきたそうですよ。


お米 通販


通販ってとっても便利ですよね。
近くのお店で見つからないも。通販なら見つかることが多いでしょう。
それはお米でも同じです。
もし無農薬米が欲しい場合でもスーパーを探しても置いてない場合が多いかもしれません。
でもインターネット通販なら、無農薬米を探してみるとたくさん見つかります。

通販でお米を買う事のメリット
・買いに行く手間が省けることが、最大のメリットでしょう。
 特に、とても忙しくて時間が無いと人にはピッタリですよね
・お米は重い
 大抵は5kg位で購入することが多いと思います
 スーパーから家まで持って帰るのは本当に大変、通販なら、注文だけで家まで持ってきてくれます。
・日本全国のブランド米等も通販であれば手に入れる事が出来ます。
いろいろとメリットが通販では有ります
お米を一度通販で買ったら次からはもう通販専門という人も多いかと思います。
あなたも是非一度通販でお米を購入してみてはいかがでしょう

通販でお米を買う事のデメリット
通販で利用してお米を買う場合、デメリットも当然有ります。
・通販の場合は、直接お米を見る事が出来ないので、業者を信用するしかない
何度もそのショップで購入しているのでしたら、信用できるかもしれませんが、
安いからということだけで新規ショップを利用した場合、不安が出て来る。
(ショップに関する口コミ情報を参考にしてみると良いでしょう。)
・通販でお米を買う場合は、頼んでから届くまでに配送期間がかかります。
 2〜3日間が空くと言う事も充分に考えられますよね。
・通販を利用する場合にはお米が無くなる前に早めに注文しなくてはならない
お米通販(楽天)
お米通販(楽天)
お米通販(Amazon)
お米通販(Amazon)
お米通販(Yahooショップ)
お米通販(Yahooショップ)


お米券


贈答用としても喜ばれるのが「お米券」でしょう。
この券を使ってお米が買えまというものです。
種類は2つ「全国共通おこめ券」「全国共通おこめギフト券」です。
お米屋さん、スーパー、コンビニ等、「全国共通おこめ券取扱店」の看板があるショップで使えます。
おこめ券は各店舗でも購入できますけど、通販でも買えますよ。
通販ではギフト用として、贈りたい人の所に直接郵送する事もできます。
お米券は1枚あたり500円で購入し、お米として引き換える時には、1枚440円分として使えます。
お米を購入する場合、お米代金を下回る枚数と現金(不足額)を合わせて支払うようになります。
おこめ券はお米を買う場合にだけ使用出来ます。
これは何のお米でも大丈夫で、無農薬米でも有機米でも無洗米でも大丈夫です。
また有効期限がないので、好きな時に使えますね。
お中元やお歳暮などで、何を贈ればいいのか分からない場合、おこめ券は喜ばれるのではないかと思います。
日本人はお米が主食ですから、やっぱりおこめ券はとても嬉しい贈物ですよね。


お米マイスター


お米に関する資格「お米マイスター」というのがあります。

簡単にいえば
お米に関する知識に優れている人が取得できる資格で、お米の博士とも言えるでしょう。
お米通販のホームページで、お米マイスターの人が説明してることがあります。
そうした文章をみると、ここの通販でお米を買いたいなって思うかもしれませんね。
無農薬米を買いたくても、種類があり過ぎてどの無農薬米を買ったらいいか分からない
そんな場合でも、お米マイスター推薦のお米なら食べてみたいと思うことでしょう。

お米マイスターの仕事
・どんなお米が美味しいのかとか、向いているのか、好みに合わせたお米を選んでくれる
・世界に向けてお米の素晴らしさを伝えていく
・子供たちに向けてお米についての話をする仕事
など、お米がいかに美味しく、素晴らしい物を広めていく役割を持っている資格だと思います。

お米マイスターの資格を取得する場合は、
お米マイスターの講習会に参加して、その後試験を受ける事で取得する事が出来ます。
お米マイスターに合格すると「お米マイスター認定証書」が渡されます。
あなたも、お米屋さんに行ってみたらその証書が有るかちょっと探してみましょう。
そこで、お米マイスターにお米について聞いてみてくださいね。


お米の炊き方


ご飯の炊き方
お米の炊き方によって、ご飯の味が全然変わってきます。
基本的な炊き方が分かっていれば、美味しくご飯を頂けますよ。

「洗い方」
今のお米は精米に関する技術が進歩していると言う事で、ちょっと洗い方が違ってきていますよ。
1.ボウルの中に水をたっぷり入れてからお米を入れます
2.サッと洗ったら水を流し、それを4〜5回程行えば充分ですよ。

「炊飯の水加減」
1.水は炊飯器に書いてあるメモリに沿って入れるのが基本ですが、
  お好みで水を少なめにしたり多めにしたりして調整していきましょう。
  新米は少し少な目、無洗米の場合は少し多めがベストといわれます。
2.30分〜2時間ほど、お米に水を充分に吸わせましょう。
  暑い時期は比較的短め、寒い時期は比較的長めがいいです。
3.炊飯器のスイッチを入れて後は炊き上がりを待ちましょう。
4.炊き上がったら10分位は蓋を開けないでそのままの状態で充分に蒸らしましょう。
これが今の基本的なご飯の炊き方ですから試してみてくださいね。


無農薬米


お米でも野菜でも「オーガニック」や「無農薬」が人気ありますよね。
通販を利用して購入する方も多くて、そのニーズにより通販で販売するお店も増えているようです。
「無農薬」の本当の意味
無農薬と言うのは、文字通り農薬を使わないで作られる栽培方法の事ですが、
無農薬栽培で作られた、お米が無農薬米、野菜は無農薬野菜とよばれます。

無農薬栽培に似た方法に有機栽培と言う方法が有ります。
どちらも農薬や化学肥料を使わないで栽培していると言う事ですけど、
無農薬はお米や野菜の栽培に農薬や化学肥料を使っていない事ですが、
「有機栽培」は農薬や化学肥料を3年以上一切使っていない土地で作られた栽培という意味です。
無農薬については、栽培されている土地に農薬が残っているかと言う事に関する規制は現在の所無いそうです。

減農薬米、減農薬野菜
農薬を使わない栽培方法は虫などの対策が難しいです。
そこで、多少使って、極力農薬の使用率を控えて作られたお米や野菜の事になります。
出来るだけ農薬の使用を減らすようにして、食に対する安全性を高めていくということでしょう。

このようにして、作られているお米や野菜を出来るだけ多く食べていきたいですよね。


お米の保存方法


通販で購入した無農薬のお米。

このようなお米を買う人は、お米にこだわっている人が多い様に感じます。
でも買って直ぐに食べきれるというものではないですよね。
保存の仕方によっては、味を台無しにしてしまうこともあります。
いつでも美味しく食べるために、上手な保存方法を知っておくといいですよ。

米を劣化させる原因は、酸化と高温多湿が関係しているといわれます。
袋を開けてそのままですと、空気、湿気にさらされます。
高温多湿状態にしておけば、カビが発生してしまうこともありえます。
ですからきちんとお米の保存用の米びつに入れておくのがいいですよ。
米びつで湿気から守り冷暗所に入れて保存する事で高温から守る様にしましょうね。

購入してから、美味しく食べられる期間は1ヶ月程度ともいわれています。
ですから、その位の期間で食べきれる量を買うのが美味しく食べられる秘訣ですよね。
古いお米をきちんと食べきってから、米びつをキレイにしてから入れるようにしましょうね。

米を美味しく食べるポイント
・お米はきれいな容器で密閉して冷暗所に保管すること。
・1ヶ月位で食べきれる量を保存するですよ。



関連コンテンツ

花咲ガニ

花咲ガニ 根室 花咲ガニと言う名前が付けられた理由 花咲ガニは、通販でも手に入れにくいカニとして知らます。 何回でも食べたいいう、ファンも多くって、花咲ガニはとても人気が高いです。 ・・・

らでぃっしゅぼーや 評判

らでぃっしゅぼーや 多くの皆さんに、人気の食材の宅配サービスです。 これは、どんなサービスかですが 簡単にいえば、前もってカタログとかインターネットで注文した食材を定期的に宅配してるサービス・・・

塩麹の作り方

塩麹 塩麹はいまや、お料理に使えるそのレシピはたくさん公開されています。 ですから一度、作っておけばいろいろなメニューに使えますよね。 味噌と同様に塩麹はとても万能な調味料です。 ・・・

手作り味噌の作り方

味噌作り 材料 ◆手作り味噌の準備 味噌作りが初めての場合でしたら、少量の味噌作りからスタートしてみましょう。 初めは簡単に取り扱いできて、失敗してもショックが少ない量がオススメです。 ・・・

かに鍋

かに鍋 具材 ・美味しいカニを選を選ぶ 鍋料理もいろいろとありますけど、ダシたまらなく美味しい鍋料理といったら 皆さん、カニ鍋という人が多いのではないでしょうか 他の鍋では出せ・・・


「お米」のトップへ↑
「お役立ち。まちかど情報館」のトップへ↑