お役立ち。まちかど情報館のTOPに戻る


釣り

釣りの初心者のマナー




釣りは年配になっても楽しめますよね
一生楽しめる趣味といっていいでしょう。
初心者は、まずマナーのことを覚えましょう
周りの人に対する配慮、自然に対する配慮が大事です
それから後片付けは特に重要です。
自然の中にごみを放置していくなど、釣り人として失格ですね。
初心者だから知らないこともあるでしょう。
注意されたら、謙虚に受け止めましょうね。
獲物を選び、場所を選びは、自分の体力に合わせることが大切です。
無理をして現地で体調を壊したりしないようにしてください。
女性でも持てる軽い竿も販売されています。
自分に合わせた道具選びも大切ですね。

【基本的なマナー】

・まずは挨拶です
これは釣りでなくても基本的なことですね。
知らない人でも同じ釣り仲間と考えるべきです。
共通の話題がありますから、隣に座れば連帯感が生まれるものです。

・釣り場は共有財産です。
飲み食いをして、散らかしたまま帰ることは自分の恥です

・人が釣っているところの前にウキを流したり、おもりを投げ込むこともマナー違反です。

・何本も竿を並べて、一人だけで場所を占領するのは止めましょう。
譲り合いの精神が大切ですよね


・おもりを振り回す時には周りに人がいないことを確認しましょう

・初心者の場合は、うまく操作できないことが多いので、練習しておくといいですね。


釣りのファッション


釣りの道具や釣り方のことばかりでなくファッションも大事です。
特に女性の初心者は道具よりもファッション重視でいきましょう
釣り関連雑誌はいくつかあるのですが、その中に釣りファッション特集もあるくらいです。

釣りの場所によって必要な服装は変わってきます。
女性ならば可愛い服装にしてみたいですよね。
寒さ対策、暑さ対策も大切です。
オシャレで楽しい釣りライフを楽しみましょう

実際に釣りをしている時間よりもその他の移動や、休憩の時間も楽しいほうがずっといいです
女性らしいファッションを考えてみましょうね。

「GO OUT 釣り部」では自分流の釣りスタイルを確立している人たちが出てきます。
釣りのことばかりを考えているわけではないのです。

初心者の女性を誘った時にはカッコよく決めたいものですよね。


釣り 初心者 道具


初心者が釣りを始める最初にすることは、釣り道具を購入することでしょう
竿とかリールとか必要だと漠然としている人も多いでしょう

いきなり釣具店に行っても、種類が多くてどれを選べばいいのかわからないということになってしまうのではと思います。

【竿を選ぶ】
・何を釣りたいのか
・どのような釣り方か
・魚の大きさはどれくらい
こんな事をある程度想定する必要があります。
ベテランの人から誘われているのでしたら、その人に確認しましょうね。
釣竿はできるだけ軽い方がいいでしょう。
特に女性は軽さは重要ですよね。

防波堤などで釣りをしている人は磯竿を使っています。
普通の竿よりもちょっと長めで、軽さと強さを兼ね備えていますけどその分、価格的には高いです。
投げ竿は投げ釣りをする時の竿です。

重量がある竿は三脚に立てて使用し、価格は安いといえます。
重いおもりを使うこともあるので、固くて丈夫に作られています。
長さは3.6から4メートルくらいあります。

竿は振り出し式なので、短い状態にして持ち運ぶことができます。


釣り 初心者 仕掛け


釣りの仕掛けも初心者が知っておかなければいけないことの一つです。
仕掛けの中でもハリとハリスの結び方は覚えましょうね。

【やり方】
内掛け結びや外掛け結びと呼ばれるハリスの結び目がハリの外側になるように結ぶやり方があります。
初心者でも女性は特に結び方が緩いことが多いので、しっかりと結んでおくことが大切です。
最初のうちは、熟練の人にやってもらう方が無難でしょう。

釣りたい魚の大きさによってハリスのサイズも変わります。
ハリスのサイズに合わせて巻く回数を調整するようにします。
釣りの初心者向けの雑誌などで図解されているのを、一度読んでおきましょうね。
それから直結8の字結びはハリスの途中に別のハリを付ける時に使用するやり方です。
ハリスにハリをたくさん付ける釣りの方法です。

また、浮きも取り付けなければなりませんから、浮き止め結びと呼ばれるやり方があります。
この他にラインの結び方もありますね。。
しっかりとほどけないように結ぶことが基本です。

基本的なことですから、すぐに覚えられます。
仕掛けを作りながら、釣れる時のことをイメージするのも、釣りの楽しみの一つと言う人もいますよ。

※豆知識
道糸は竿に結ぶ糸。
ハリスは針に結ぶ糸。
道糸とハリスはわざと太さを変えます。
道糸2号なら、ハリスは1号のようにします。
号数が大きければ太い糸になります。
もし針が障害物どにかかってしまった時に、ハリスを細くしておけばハリスが切れて道糸は切れずにウキなどの仕掛けを保護することが出来ます。

それからハリスを細くすると魚の食いが良くなることもあります。



ブラックバス釣り初心者


バス釣りをやりたい人やなかなかバスが釣れないでいる初心者向けです。
バスフィッシングの基礎を知っておかなければ、ただ、ハリを落とせばいいと言うことではないのです。
バス釣りの基本の前に、まずマナーが大切です。
バスは外国から入ってきた魚です。
釣り人の心無い行為で日本にバスが広がったともいえます。

釣り禁止のところで、立て看板を無視して釣りをするようなことはしないようにしましょう。
社会的な常識レベルのマナーを守らない人が多いのも残念なことです。
バス釣りは、バスの習性を知っていないと、釣ることはできません。
初心者はそのこともわかっていないことが多いです。
バスは池にいる小さな魚、虫、エビ、ザリガニなどを食べています。
そして、エサでなくても動くものに反射的に食いつく習性があります。

ルアーフィッシングはその習性を利用したものです。
本物のエサでなくても、動かすことで食いついてくれるというわけです。
但し、大きなバスは経験が豊かなので、その分賢くなります。
要は釣り人とバスの騙し合いということになります。


釣り 初心者 場所


◆海釣りの初心者

初心者のための海釣り入門はインターネットにもたくさんの情報があります。
最初はわからないことばかりでしょうけど
指導してもらったりしてううちに楽しくなってしまうようです。
当然、初心者でも釣る場所と獲物を選ぶことが大切です。
道具もベテランの人と一緒に釣具店に行くのが一番いいでしょう。
竿にはいろいろなタイプがあります。

述べ竿(継ぎ竿でない、一本竿)が一番扱いやすいでしょう。
3メートルくらいの渓流竿なら安いですし、軽く女性が長時間持っていても負担にならないでしょう
仕掛けは初心者が始めから難しいのでウキ釣りセットから始めましょう。
魚が針を飲み込んだりすることがありますから、ハリス付の針を余分に購入しておきましょう。
針は大きさがありますが、4号ぐらいが一般的ですね。
エサはアミエビを冷凍したアミブロックが一般的です。
レンガ程度の大きさで十分ですが、到着するころに少し解凍が進むくらいでいいでしょう。
このエサを撒いて魚をおびき寄せます。

堤防などで釣る時には海水を汲むためのバケツが必要です。
ロープ付のバケツを用意しておきましょう。
帰る時の後片付けにもバケツは重宝しますよ。



◆江の島の釣り

神奈川県の江の島は初心者でも十分楽しめます。
家族連れで海釣りを楽しんでいる人も結構多いです。
釣具店などもたくさんあります。
手ぶらで江の島に行って、貸具を使って釣りを楽しむこともできます。
釣った魚は釣具店が料理してくれますよ。
江の島で釣れる魚で、チヌまたはクロダイは一番人気の魚です。
でもなかなか釣れないです。

メジナは簡単に釣れます。
石鯛はクチグロとも呼ばれ、サザエを付けて遠投すると大物が釣れるようです。
一番釣れる魚はボラで、コマセを撒けば簡単に釣れます。
引きが強いので、釣りを実感することができますよ。
コハダは灯台下や岸壁で釣れています。

アジ、イワシは堤防周りで朝夕の回遊時間帯だけ釣れます。
サバは6月頃から簡単に釣れるようになります。
この他にもカマス、カワハギ、クサフグ、キタマクラ、メバル、カサゴなどいろいろな魚がいますね。


◆御前崎の釣り



静岡県御前崎も人気の場所です。
船釣り、陸釣りのどちらも楽しめ
初心者でも、海釣りの楽しさを味わえるところです。
一年中釣りが楽しめます。
春先から秋にかけては、アジ、サバ、イワシ、ワカナゴ、カンパチ、キス、キビレなど
冬場はコハダ、コウイカ
一年を通して、ボラ、クロダイ、スズキ、カサゴが釣れます。
初心者でも釣りの醍醐味を味わうなら、船釣りがオススメです
料金は一人10,000円から12,000円くらいです。

グループで貸し切ることもできますし、一人なら乗合がいいでしょう。
30センチ、50センチくらいの大物もかかります。
マダイ、カサゴ。イサキ、メジナ、アジ、メバルは一年中釣れています。


◆八丈島の釣り

八丈島にはたくさんのポイントがあります。
すべてがポイントとともいえるでしょう。
釣り場によって種類はいろいろです。
回遊魚、根魚などです。
ボートで沖に出ると、大物狙いが楽しめます。
フカセ釣り、カゴ釣り、投げ込みなど釣りのバリエーションを楽しいです。
磯に沿って、連続して釣り場ばかりです。
フナエ崎は八重根漁港の近くの釣り場です
入り江は距離が短く、波打ち際まで近づくことができます。
冬場でも風の影響を受けにくく、良漁業として知られていますね。
離れ島は魚の宝庫、ここの釣り場は楽しめます



◆福岡の釣り



福岡での釣りならやはり玄界灘でしょう。
遊漁船なら初心者からベテランまで楽しむことができます。
船で釣りをする場合で、一番大事なのは船酔いをしないことですよ。
船酔いをしたら、もう楽しむどころではないですよね。
酔い止めの薬を活用するのもいいですね。
それから、前日の食事は少なめにしておくことと、できるだけ睡眠を取っておくことです。

・沖に出ると、イサキやアジが釣れます。
・夜釣りも楽しいものです。
・20cm位のアジが入れ食い状態で楽しめます。

海は深くないので、難しい釣り方は必要ないです
釣り船を予約しておけば、漁場まできちんと案内してくれますよ。
料金ですけど、季節によって違いがありますが、6000円〜12000円程度でしょう
近場もいいし、壱岐まで行って楽しむ方法もあります。


◆青森の釣り

青森の釣り情報です。
青森県には、津軽西海岸、上磯地区、陸奥湾と漁場がたくさんあります。
初心者でもクロダイを狙いがいけます。
クロダイは雑食性なので、人が住んでいる近くにいるので狙いやすい魚です。
河口から流れ出るエサを食べるために、港の中まで入ってきます。
沖縄から北海道までどこでも釣れる魚です。
堤防でも、磯場でも楽しめます。

初心者でも大丈夫です!!
また、青森市には陸奥湾に突き出たところに浅虫海づり公園があります。
魚介類の宝庫ともいえます。
ゴールデンウィークからオープンして、10月いっぱいまで、大人から子どもまで楽しめます。
初心者でも陸奥湾の魚を釣ることができます。
入園料は大人140円、子ども60円です。
釣竿などを自分で持ち込むか、400円で貸してくれます。
初心者には釣り指導もあって、家族連れで楽しむにもとってもいいところです。

関連コンテンツ

ランニングシューズ

ランニングシューズ 初心者 ジョギングやランニングをしたりするのに、ランニングシューズはとても大切なアイテムとなります。 自分の足には、走っているとき体重の3倍もの力がかかるといわれて・・・

ゴルフ 初心者

ゴルフ 初心者 マナー ◆ゴルフは時間を守りましょう ゴルフに行く日、プレイ中のマナーも大切です。 でも、それ以前の段階で、もっと重要な大切なマナーがあります。 それは、「遅刻をしない・・・

花火,テーマパーク,遊園地

花火 花火と言えば夏の風物詩でしたけど 今では夏以外にも多くの観光地やテーマパークなどで花火が打ち上げられています。 テーマパークでも、閉演間際にイベントのクライマックスに打ち上げるところが・・・


「釣り」のトップへ↑
「お役立ち。まちかど情報館」のトップへ↑